ドラゴンボール超

このアニメは鳥山明がオリジナル原案を務めた、「ドラゴンボールZ」の続編になります。
孫悟空やベジータ、クリリンなどおなじみのキャラクター達が活躍します。
前作「ドラゴンボールZ」を観ていなくても問題なく楽しめます。
物語は魔人ブウとの戦いに勝利した孫悟空と
仲間達が平和な日常を過ごしているところから始まります。
しかし宇宙の彼方で破壊の神「破壊神ビルス」が目を覚まします。
そして自身のライバルとなる存在が「スーパーサイヤ人ゴッド」という人物だという予言を受けます。
破壊神ビルスはスーパーサイヤ人ゴッドを探しに地球にやってきて、
またしても地球にピンチが訪れます。
『ドラゴンボールZ』の続編として、
「ドラゴンボールGT」という作品が1996年より放送されましたが、
こちらは鳥山明がオリジナル原案ではないですし、「ドラゴンボール超」の方が
より原作に近いと言えます。GTも面白いのですが。
ドラゴンボール超の良いところは、
クリリンや亀仙人や天津飯、人造人間17号、18号、
そして悪の帝王フリーザなど、
昔の敵や仲間達をしっかりと活躍させるように描いているところです。
また、「ドラゴンボール」や「ドラゴンボールZ」を観ていた人にはわかる、
リスペクトした場面も多々登場します。
かつて「ドラゴンボール」に夢中になった人も、
今作が初めての人も是非オススメです!